美しい地球を守る 地球再生計画
株式会社グローバルクリーン
美しい地球を守る 地球再生計画 美しい地球を守る 地球再生計画
お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
健康コラム
海洋深層水の問題点
今、海洋深層水が注目されています。この海洋深層水の問題点についてお話し致します。いくら美しい汚染されていない海の深いところから海水をくんでも、海水にはニガリが大量に含んでいます。ニガリの主成分は塩化マグネシウム,硫酸マグネシウムで凝固作用を持つ物質です。その他にがりには100種類くらいの微量ミネラルが含んでいます。これらのミネラルは人体に必要不可欠のものですが、凝固作用のある塩化マグネシウばム、硫酸マグネシウムと分離できないため、それらも一緒に取ることになります。

海洋深層水は海水の塩分を除いて,微量ミネラルを残したと言っていますが、その微量ミネラルの中に当然、塩化マグネシウムも硫酸マグネシウムも含んでいるのです。海洋深層水の中に残っているニガリ分の量はわずかですが,毎日たくさん摂る水をこれに切り替えた場合、徐々にですが塩化マグネシウムの凝固作用が腎臓を凝固させるように働いていきます。
普段,飲む水は水道水で十分なのです。本来、水からミネラルをとるということは全く必要ないのです。ミネラルは食物からとるべきものです。水に含まれるミネラルはあまりにも微量なものです。

だから、水の質は寿命にそれほど大きな影響がありません。水道水を飲むとガンになるとか、『水で死ぬ』 とかいう極端な表現をしている浄水器のメーカーがありますが、それは本当ではありません。
水道水を一生飲み続けるのと、浄水器のミネラルウオーターを一生飲み続けるのと比較してもそれほど寿命に影響はありません。トリハロメタンの害が悪いと言われていますが、毎日、食品から入ってくる除草剤(ダイオキシン)の猛毒からすれば、ほぼ無害といってもよいくらいの微毒なのです。
水道水の中に入っている塩素の害も大げさに言う人がいますがこれはもっと微毒です。

毎日きれいな水が飲める日本人は感謝するべきではないでしょうか。だから水は水道水で十分です。ただし、水道水は飲んだり料理したりするとき味が落ちるというだけです。水道水は塩素が入っているために味がまずいだけです。それを気にしなければ健康に対してはそれほど影響はありません。高いお金を払ってミネラルウォーターのボトルを買うのもあまり必要ありません。喉が乾いて缶ジュースやコーヒーを飲むくらいならその辺のトイレの手洗い場の水を飲む方がはるかに安全なのです。
ジュースやコーヒーには農薬などが残留しているからです。海洋深層水はたとえ一生飲み続けても腎臓に与える影響は、自然塩の害に比べると微少なものです。しかし、わざわざ買ってまで少し腎臓を硬化させる可能性のある海洋深層水を飲む必要があるでしょうか。

海洋深層水よりもはるかに多くのニガリを含んでいる自然塩、天然塩をニガリの害のない塩に切り替えることの方がはるかに重要です。

もし病気が治る水があるとしたら、それは続けて飲んではいけない水だということです。病気が早く治る効果絶大の健康食品があるとしたら、それは摂り続けてはいけないということなのです。体内毒素を出して症状を消していくと同時に体内のミネラルも奪っていく反作用があるからです。それが寿命を縮める原因となっていくことをよくよく知っていてほしいと思います。
お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
Copyright(c) 2005 GLOBALCLEAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.