美しい地球を守る 地球再生計画
株式会社グローバルクリーン
美しい地球を守る 地球再生計画 美しい地球を守る 地球再生計画
お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
健康コラム
粗食のすすめ

■ 【 ご飯中心の素食の実行が全ての病気を防ぐ世界で最高の食事法です。 】

先日の大阪での講演会でお話しして下さった内科医師の高瀬先生と後でお話しした時ご飯と塩、味噌、醤油の素食を実行してから身体がとても軽くなり、走っても疲れ
なくなり以前よりずっと健康な身体になっていくのを実感していると話して下さいました。今まで多くの食養法を学んできたがこの食事法が最高だと実感すると話してお
られました。そして主食のご飯と小麦から作ったパンやうどんとは主食のレベルがまるで違うというお話しでした。高瀬医師は昼も夜も白いご飯の塩ムスビを持参して
いると話しておられたのです。

パンの好きな方、うどん、麺類の好きな方も多いと思いますが多くて一日に一回のパン、麺類はいいと思います。できるだけご飯にして下さい。それくらい
ご飯の主食としての質がこの地球上で最高だからです。パン、うどん、ソバなどよりご飯の方が3倍くらい身体に対して良い主食と言えます。同じエネルギーを摂る
ならご飯の方がはるかに良いことが分ります。改めてご飯の良さを見直していって下さい。

■フジテレビのアンビリバボーでこんな特集がありました。有名な番組なのでご覧になられた方も多いと思います。

ヨーロッパのある少年が4歳のときから15歳になるまでの11年間、朝昼晩をジャムパン 以外、何も食べなかったそうです。どんなにおいしい食べ物があっても食べず、

いつも ジャムサンドイッチのみ食べ続けたのです。栄養失調になるのではないかと心配した両親が健康診断をしてもらった所、普通の食事をしている他の少年と何ら
変化がなかったというのです。栄養学者はいずれ栄養不足になるのではと述べていましたが、11年間何ともないのです。おそらく一生続けても栄養失調にならないばか
りか、大人になり老人になった時、他の同級生はどんどん成人病や癌などの病気に悩まされると思いますが、この少年だけが、元気で長生きすると思います。食事の
内容は主食の小麦のパンとイチゴジャムの中の砂糖くらいです。パンとジャムの中に多少の塩分が入っているだけの驚くべき粗食だったのです。

コーカサス、グルジアの山岳長寿民族の食事が365日何十年もナン(パン)とお茶だけ という超粗食で100歳を超えても畑仕事をやっている元気さを思うと主食だけ
あれば人間は十分に健康長寿になれることがよく分かります。

この番組で何も食べない婦人のことも紹介されていました。診断した医師の話しでは、 おそらく空気中より水分や栄養を摂っていたのではないかと話しておられました。
以前紹介した光と空気だけで生きている女性や65年間何も食べないでも生きている女性ヨガの人、3年前から不食を宣言して実行し続けている人など、数多くの
体験者がいます。ここで、改めて主食と塩だけの素食が基本の長寿食であることを知ってください。あと一切れの野菜と海藻で最高の長寿食となります。

オカズが病気を作っているのです。一切れ以外は全て過剰になるのです。
栄養を摂るのではなく、栄養を摂り過ぎない。オカズを少なくする、健康法です。

■素食を実行した人の体験談です。

【ご飯中心でオカズを最小限にしたら体調の変化する人、続出!】

■ ( 岐阜市 H.Tさん 男性.47才 ) 

ご飯に味噌とキムチを作るつもりで作った、にんにくに塩と唐辛子を加えたものだけでほとんど毎日過ごしています。1日2食です。体の調子はすごくよいです。
今までたんぱく質、ビタミン、ミネラルをきちんと取らなければいけないと思っていた ことが、実は体に負担をかけていたのですね。特に腰痛。普段は痛くなく
ても、重いものを持ったり腰をかがめる作業をするとつらかったのが徐々になくなってきています。このまま行けば腰の痛みの感覚を経験することがなくなり
そうです。いったいどんな世界が開けるのかすごく楽しみです。今でも意識の鮮明さ、疲労感がなくなってきていることに満足しています。こんなに簡単なの
に、大切なことを教えて頂きありがとうごさいます。

■【本を読まれたS さんの体験メール】   Sent: Saturday  March 05, 2005

書店で見つけた『 自然塩、ニガリで死ぬ!』の本を読み、愕然としました。
今までの自分のやってきた玄米、自然食が何だったのか、頭をガーンと打たれた思いでした。さっそく浅井先生の提唱されている白いご飯に切り替え、
オカズを少なくしてみました。オカズの量は、はじめは1/3、1/5と少なくしていき、1/8くらいの少ないオカズに近づきつつあります。驚いたことにオカズを少なくす
るほど身体の軽さ、快調さがよくなっていくのが実感できたのです。今まで無農薬でミネラルの多いものにこだわってきたことが間違いだったことがよく理解で
きました。こんな体験は人生で初めてです。先生の本に出会えて本当に良かったです。食費は安く済み、健康になれると思うと楽しいです。お昼は塩ムスビに
のり巻きだけです。ありがとうございました。

■【 K Y さんの体験 】  FAXで体験を寄せられました。
  浅井先生のニガリ等について、色々書いた本を読みまして大変参考になりました。私も種々有りまして、体の調子が悪く、種々食材を沢山買ってきて
料理を山ほど作って食べていましたが、全く改善どころか風邪を引いてもなかなか治りませんでした。先生の本を読んで早速、主食と副食の割合を8:1にし
ました処10日ほどで 食欲も出てきました。ぜひニガリの害の無い食事にして益々元気になるように頑張りたいと思います。ニガリの害のない塩、味噌、醤油
等についてのカタログありましたら送って下さい。 ( 大阪府  K Y さん )


■【 T、Mさんの体験 】  Sent: Thursday  March 10, 2005

 たまたまネットで自然塩の検索していて先生のサイトを知りました。それは大きなショックでした。まさに目からウロコの内容でした。早速、塩、味噌、醤油を変え
ました。先生の言われる白米ご飯とオカズを極力少なくした食事にして10日程になります。今までの胃の具合が悪いのが治り、疲れ易い体質、アレルギーも良く
なり、何よりも周りから肌がキレイになったとほめられました。わずか10日ばかりの体験です。今までたくさんの健康食品や自然食、ダイエット食品、整体などを試
してきましたが変わりませんでした。こんな簡単な方法で身体も気分も爽快になるとは夢みたいです。 本物の健康法は本当に単純なのですね。今、シンプルライフ
を楽しんでいます。このサイトとの出会いに何か偶然ではない導きを感じます。
先生ありがとうございました。


■オカズを少なくしたり、1/8のオカズにすることで体調が良くなっている方の体験が続々 と寄せられています。こちらが驚くほど多くの方が、白いご飯と少オカ
ズ健康法を体験 されています。今までの人生で経験したことのない快調な健康状態を体感されているの です。それでも信じられない方は、試しに10日間ほど
ご飯と1/8ほどのオカズにしてみて下さい。塩ムスビだけに切り替えてもいいですよ。温かいご飯に醤油だけかけて食べ てみて下さい。ご飯を食べるのにオカズ
が足りない時は味噌、醤油をかけて食べて下さ い。奇跡的な絶好体調が体験できますよ。こんな簡単な素食が最も健康長寿になる秘訣なのです。

栄養不足、栄養失調、ミネラル不足、バランスの良い食事などの言葉は、西欧で人間の頭、机上で考えられた長寿の実証のない空論、現代栄養学の作り出した
意味のない言葉です。アフリカなど世界の難民の子供たちの骨と皮のようなヤセた身体を何度もテレビで見られたことでしょう。医者は栄養失調だと報道していま
すが、本当は間違いです。

ご飯と塩とわずかのオカズがあれば、絶対に栄養失調になどなりません。栄養剤もサプリメントも全く薬もいりません。十分なご飯だけ与えてあげればいいというのです。

たまにおいしい外食をしたり、グルメ旅行もいいでしょう。しかし、普段の食事はご飯中心の素食にするようにしましょう。お昼は「梅干入り、のり巻きや塩むすびで十分だと思います。
素食で健康になり地球や世界の為に奉仕しましょう。食べる楽しみ以上の夢と喜びと目的を明確に持っていくようにして下さい。。
食べる喜びなどは次元の低いものに感じるまで自分の精神的レベルを高めていかないと強い食欲には打ち克つことはできないのです。
お電話でのお問い合わせはこちら メールでのお問い合わせはこちら
Copyright(c) 2005 GLOBALCLEAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.